2010年11月04日

ネット上でも皆さんご参加を! お題です。

 さて、今回の企画は、前回のサイエンスアゴラでの「本音で語る“大学とは何か”」、同じく前々回「本音で語る『研究問題』〜研究問題メーリングリストの10年〜」に続き、ネット連動型で進めていきます。
 当日は、twitter にて会場から生中継を行う予定です。そのハッシュタグは後日発表します。

 さて、今回は当日会場にお越しいただけない(...かもしれない)方々のために、本企画に参加して頂けるように、お題を用意しました。是非とも、お手持ちのブログや twitter のアカウントで発言して頂ければと思います。

 お題は、以下です。

「自分が考える“ありそうな未来の科学”と“それを実現するために必要なもの”」

 twitter のアカウントをお持ちの方は、サイエンスアゴラ公式のハッシュタグ#sciagora10 で、ご意見、ご要望、上記の題材に関してのコメントなど、つぶやいていただきますよう、どうぞ宜しくお願いします。
 または、主催者の電子メールアドレス, 若しくは横山の科学コミュニケーション活動専用メールアドレス までお寄せいただくか、twitter にて @yokodon001 または @sf2_jp 宛てにつぶやいていただければと思います。
 ご自身のブログでご意見をお書き頂ける場合は、是非ともお書き頂いた旨を主催者宛に(電子メールででも twitter ででも)お知らせ頂ければ幸いです。

 お寄せいただいたご意見は、当日の進行に反映させ、また今後のために2次利用もさせていただければと思います。

 どうぞ宜しくお願い致します。
posted by stsfwgjp at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: